幻視する時鳥亭


ここは旗木鏡太郎が東方projectカードゲーム「VISION」のコラムを載せたりするブログです。
by hata_fangzhang
プロフィールを見る
画像一覧

第1回「ドローとコンフリクトの大海で」

いらっしゃいませ。
幻視する時鳥亭へようこそ。
今回は先日参加させていただいた秋葉原公式大会で見た環境などを書いていきたいと思います。
それでは今回もTake It Easy!

セントベルナルデュスを飲みながら
箇条はあまり関係ないですけれども私はセントベルナルデュスがオススメですね。
先日、2月12日に行われた秋葉原公式大会。
第9弾頒布から二月が経過し、環境も一周したと言ってもいいでしょう。
私の感じたところでは妖精ウィニー→ぐるコン→5弾衣玖→八雲エンパシーといった環境の変遷があったと思っております。
勿論その間にもプリズムリバーだったり戦車だったりと様々なデッキが上位に喰い込んでいるのですが環境を席巻という点では上のような流れが強かったのではないでしょうか。
そのあたりはまた何かの機会で書いていきたいと思いますけれども。
公式の大会レポートがすでに公開されているので上位3位のデッキはそちら参照していただければ有難いところです。

ドローからアクションへ
DorfからのDorf。
環境の波は止まることがありません。
今回の優勝デッキはコントロールデッキで構築はノンキャラクター耐久というものでした。
兼ねてから一部で研究が進んでいたデッキでその結果が優勝を射止めたのではないでしょうか。
二位は八雲エンパシー式神橙入りです。
第9弾頒布時からエンパシーは八雲紫(No.691、9弾)と八雲藍(No.035、PR24、1弾)の組み合わせが強力ではないかと言われていました。
実際に小悪魔(No.678、9弾)の収録により、エンパシーの展開力は圧倒的です。
特に八雲エンパシーから式神に繋ぐ形は火力の面でもワンショットが可能で今後の環境を考える上でベンチマークになるかもしれません。
三位には蓬莱山輝夜(No.037、1弾)を中心とした難題デッキ。
こちらは一見ファンデッキのようにも見えますが応用、小回りがきく非常に渋い構成ですね。
細かな部分で1弾から続くギミック、新たなカードの動き、多くの研究結果が光っています。
他にも上位には再び魔界が入っていたりしました。
環境という点で見ると非常に混沌としていますね。
半月程前で一度環境が明白になりかけた中でプレイヤーの使用デッキが再びばらけたというのもあります。
常に研究されているという意味で非常に良い環境であるといえるかもしれませんね。

コンフリクトする運勢
今回の秋葉原公式大会は前述したように難しい環境であること。
そして4回戦で大会が終了したということが非常に大きく感じました。
参加人数は40人でしたがその上で4回戦終了というのは引き分けが多発したということですね。
これは9弾頒布後の大会で強く感じたことですけれどもマッチングと時間の問題がゲームにかかわり始めたということだと思います。
特に今回の秋葉原公式大会第4回戦はそれが顕著でした。
マッチングは2位の方vs3位の方で結果は引き分けとなり、それにより全勝者一名による優勝者が決まってしまいました。
デッキ相性としては2位の方のデッキ、3位の方のデッキ、共に1位の方のデッキに対しては互角か有利に思えるだけにこればかりは純粋にマッチング運ですね。
そういったことがVisionにおいても発生するようになってきたことはカードゲームとして自然な流れです。
しかしそれとは別に引き分けが増えてきたということはまた難しい問題であるといえるでしょう。

関東の大海原へ
第9弾により100枚のカードが増えました。
地平が丸く見えている。
これからもその先に世界は広がっていくでしょう。
プレイヤーも増えていくでしょうし、それによって大会も多く開催されるようになりました。
プレイ出来る場所が増えるのは私たちに取って非常にありがたいことです。
ではそれに対して私たちが出来ることは何でしょうか?
それは自分なりに疑問点をなくしていったり、プレイヤー間がお互いが楽しめる環境作りを心がけていくことなのではないかなと私は思っております。
環境を作っていくのはプレイヤー自身。
次の世界を切り開くのは貴方かもしれません!

それではまた来週の開店をお待ちください。
扉をくぐった先に新しい世界を見ていただければ幸いです。
皆様良いVISIONライフを。
グッドラック!
[PR]
by hata_fangzhang | 2011-02-14 22:46 | コラム

カテゴリ

全体
トップ
コラム
その他
未分類

リンク

リンクにつきましては
こちら
をご覧ください。

当ブログは東方二次創作カードゲーム「Phantom Magic Vision」のファンサイトです。

最新の記事

トップページ
at 2013-12-31 23:59
リンクに関して
at 2013-12-31 23:58
第32回「All Along..
at 2012-06-02 07:00
第31回「We Are Th..
at 2012-05-14 07:31
第30回「ヒカリノテクノロジー」
at 2012-03-22 00:27

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧