幻視する時鳥亭


ここは旗木鏡太郎が東方projectカードゲーム「VISION」のコラムを載せたりするブログです。
by hata_fangzhang
プロフィールを見る
画像一覧

第8回「夜明けの口笛吹き」

いらっしゃいませ。
夜明けはとっくに過ぎてしまいましたが遅い開店をさせていただきました。
お待たせしました!(待ってないって?そう......ごめんなさいね
今回はいくつかの記事をごった煮したものでも出すので少しずつ味見していって頂ければ。







関東の環境調査(暫定)
秋葉原公式大会に参加していきました。
自分は使用デッキ『マザーアース 3rd』
戦績は三勝二敗といった中途半端な結果でしたので詳細は省略。

優勝デッキはにとりポロロッカ+プリズムリバーデッキ。
因幡の素兎パーツも投入されているのですが大会通しても鰐は比較的多く見えた印象。
鰐はパワーカードですので投入枠が少なくフィニッシャーとして運用可能であり、最近では対策も手薄になっているので採用されたとも考えられます。

2位の方が使用したデッキではロイヤルフレアがキーカードとなっていることもあり、新しい視野でもハンデス対策が必要になるかもしれません。
ロイヤルフレアの評価が見直されることによりハンデスロックが再び息を吹きかえす可能性は十分あります。
全国大会に向けてのどう対策するかの調整もまた難しいところでしょう。

全体的なデッキ使用者といった部分では幽々ギャスや離反などといった従来で言うグッドスタッフ系のデッキが再び増えてきたように思えます。
これには全国大会が近く、安定して勝つ必要性、そしてその調整を兼ねてといったところでしょうか。

参加者の面では新しい参加者が多数いたように感じました。
それもあり、参加者の顔ぶれは色々。
これからはどうなるか分かりませんが私たちからも融和を図って行く必要性があるのかもしれませんね。



相手があるからゲームが成り立つ、故のケースバイケース
「自分の手がどんなに良くても最善の手は一つとは限らない」

以前このような場面を目にしたことがあります。
A氏が主導権を握っている場面。
手札は「八雲藍(No.323、5弾)」「是非曲直庁の威令」の二枚
対するB氏の手札はたった一枚
この局面で、後はビートダウンすればA氏の勝利は確定の場。
そこでA氏は何を思ったか「念のため……」と八雲藍をプレイしてしまったのです。
B氏の手札はイリュージョナリィブラスト。
これによってA氏は威令を握っていたにも関わらずそれを冥界へと置いたのでした。
その後、A氏はターンを重ねて有利を維持しつつ勝利したのですが何とも苦い顔をしていました。

プレイミスのお手本みたいなものですが実際にこういったことでは勝てる試合も負けてしまいますね。
この場合の正解手は八雲藍による手札確認及び戦力増加を見込むのではなく、威令を抱えてそのままビードダウンするべきだったのです。

こういったことはケースバイケース。
如何に自分に有利になりそうな手段があったとしても相手の状況によってはしない方良い場合もあるということです。
以前のコラムでも書いた通り、デッキ構築までは積み重ねの加算で、実際ゲームが始まってからはミス+不確定要素を引くことによる減算。
相手がいるからこそのカードゲーム。
そういった考えはサイドボードの構築部分などでも生きてくることでしょう。



マザーアースが残したもの
前回に引き続きまして。
「荒々しき母なる大地よ」でお茶を濁すのは三度目になりますね。
コイツァ多いッ!
それは置いておきまして。
書かないと書いておきながらやっぱり公式大会で実戦に投入してみたので3rdの話を。

今回の「マザーアース3rd」は今までとは変わって
噂のプリズムリバーに手を出した禁断の代物です!
序盤に掛けてのライフレースはプリズムリバーが最速だと思っていますし、三姉妹チーム強いって言いますし(
戦略的には
序盤:プリズムリバー
中盤:耐久しつつ、勇み足でノードを稼ぐ
終盤:マザーアース、うろ覚えの金閣寺からのマザーアース

結果としては前回に比べて戦術的にも挙動は安定したかもしれません。
マッチングの半分ぐらいは母なる大地でライフ落としているので割と満足行ったかも。
1マッチだけ四戦目にもつれこむなどした混沌空間もありつつ。
今後もある種、地雷の香りを醸しているので気まぐれで使うかもしれません。
ただ誰かしら使う可能性があるこのカード。
一応の警戒をしておかないと些細なミスが命取りになりかねませんのでどうかお気をつけて行動を。

このコラムを見た有志の方が第二第三のマザーアースを使ってくれると信じて……



夜明けの口笛吹き
ついつい口ずさんでしまいましたがたまにはこういったのも良いかもしれませんね。
シドは本当に凄い方だと思いますよ。
え?私の一番好きなフロイドのアルバムですか?
……アルバム通しで言えば『The Dark Side Of The Moon』ですね。
まぁこの辺りは興味がある方は聴いてみてください。

ごった煮のコラムでしたが少しずつ掻い摘んでいただければ有難く存じ上げます。
それでは今回はこの辺りで閉店と致します。
皆様、良いVisionライフを。
グッドラック!
今回はこの辺りで。
[PR]
by hata_fangzhang | 2011-04-13 15:03 | コラム

カテゴリ

全体
トップ
コラム
その他
未分類

リンク

リンクにつきましては
こちら
をご覧ください。

当ブログは東方二次創作カードゲーム「Phantom Magic Vision」のファンサイトです。

最新の記事

トップページ
at 2013-12-31 23:59
リンクに関して
at 2013-12-31 23:58
第32回「All Along..
at 2012-06-02 07:00
第31回「We Are Th..
at 2012-05-14 07:31
第30回「ヒカリノテクノロジー」
at 2012-03-22 00:27

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧